見える範囲の情報だけではありません

見える範囲の情報だけではありません

自宅でチャットレディをしている場合には、個人が特定されるようなものはカメラの中に入れないようにしています。
例えば、部屋に飾っている写真や、地元でもらったお店の名前入りカレンダーなど。
もちろん、手紙類などはひきだしの中にしまうようにしています。
それから、外の景色から特定されてしまう場合もあるので、窓にはカーテンをかけておきます。
昼間ですが、ちょっと暗い雰囲気になってしまうのは仕方ありません。
たいていのチャットレディは同じような対策をしているので、お客さん側もあまり気にならないと思います。

 

昼間は静かなときが多いのですが…

 

また、同時に気をつけたいのは音です。
Web用のマイクって、けっこう敏感でBGMくらいの音も拾っているみたいなんですよね。
夜は静かな場合が多いですが、昼間だって特に平日は何もない限りは静かだと思うんです。
でも、選挙期間には気を付けてください。
候補者のあいさつ回り、選挙カーでは、ガンガンと候補者の名前をコールします。
ライブチャットをしているときに候補者の名前が入ってしまうと、そこから住んでいる地域が分かってしまう場合があるんです。
選挙期間は、昼間のチャットレディは避けた方がいいかもしれません。

関連ページ(チャットレディで気を付けること)

見える範囲の情報だけではありません
見える範囲の情報だけではありません。昼間は静かなときが多いのですが…。
アダルトはリスクが高くなっています
アダルトはリスクが高くなっています。ノーマルでも注意が必要です。
掛け持ちはしても同時インには注意
掛け持ちはしても同時インには注意。お客様に誠実になることです。
サイトのルールを守りましょう
サイトのルールを守りましょう。ノンアダルトだからこそ要注意です。
待機中も立派なお仕事です
待機中も立派なお仕事です。待機中でもできることを考えましょう。